09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

マスターの独り言

最新記事

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

   |・ω・`)コッショリ 只今の回覧人数でし:
かうんたーナリィ~ : 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

 

江戸時代に実在した碁打ち安井算哲(さんてつ)(1639~1715)
日本の改暦に功績を残す一方で、碁盤中央の星を「天元」と呼んだ最初の人物

この人を書いた冲方丁(うぶかた・とう)著の時代小説『天地明察』が映画化。
行ってまいりました。

以下ネタばれ注意です。

img_1023779_30911856_0.jpeg


映画終盤には道策と算哲の約束の対局があります。
結果は描かれてませんでしたが、
史実は道策に敗れ。
算哲は「囲碁の玄妙さははかりしれない」と嘆き、
以来、天元には打たなかったと伝えられてます。
ただ、敗因は天元そのものにはなく、その後の打ち方、
さらには「棋聖」とうたわれることになる道策との実力差にある、
という見方が一般的らしいですね。
あー!ヒカルの碁、読みたくなってきたぁ~
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/05 Fri. 13:07 [edit]

未分類  /  TB: 2  /  CM: 0

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://shotbarrugal.blog.fc2.com/tb.php/127-cc7ea77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【】

江戸時代に実在した碁打ち安井算哲(さんてつ)(1639〜1715)日本の改暦に功績を残す一方で、碁

まっとめBLOG速報 | 2012/11/02 15:37

まとめ【】

江戸時代に実在した碁打ち安井算哲(さんてつ)(1639〜1715)日本の改暦に功績を残す一方で、碁

まっとめBLOG速報 | 2012/11/02 15:37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。